「KAIMIN BODY 山形」グッスリ眠れる健康な身体へ

oshio1

こんにちは!KAIMIN BODY整体院です。

今回も皆さんの健康作りに役立つ情報を発信していきます(^^)

今回は「骨盤矯正」についてお話していきます。

骨盤矯正とは?

骨盤の役割と歪みの影響

骨盤矯正は、健康維持や美容、姿勢改善の手段の一つとして

近年注目を集めている健康法の一つです。

骨盤は体の中心部にあり、背骨の一部である仙骨と、

腸骨・恥骨・坐骨によって構成される寛骨、そして尾骨から構成されています。

骨盤の主な役割は、姿勢や歩行時の制御内臓の保護出産時のサポートなど多岐にわたります。

長時間の不良姿勢や生活習慣の乱れ、運動不足などが原因となり、

骨盤を支えている筋肉や靭帯の機能が低下し、骨盤に歪みが生じてしまうのです。

骨盤の歪みが続くと、肩こり頭痛や腰痛手足の痛みやしびれなどの症状が

生じる可能性があります。

また、内臓の機能にも影響を及ぼし便秘免疫機能の低下

冷え性生理痛などを強く感じてしまう可能性もあります。

骨盤矯正に対する整体の効果

骨盤矯正の方法には美容鍼、カイロプラクティック、ピラティスなどもありますが、

ここでは当院(整体)の効果についてご説明します。

当院では操体法という手技療法を使用して全身のバランスを整えます。

これは骨盤だけでなく周辺の筋肉や関節にもアプローチを行い調整することで、

全身の調和を取り戻していく方法です。

ボキボキというような施術は一切行いません。

骨盤以外の部位をご本人が動かしやすい方向に動かすことで本来あるべき位置に戻し

骨盤矯正を図るため根本的な改善も期待できるほか、再発の予防にも効果があります。

効果的なセルフケア

患者様によるセルフケアが習慣化することで症状の改善も早くなります。

効果的なセルフケアを実践していきましょう

・ストレッチ

股関節の柔軟性を向上させるストレッチはとても有効です。

座った状態で足を広げ、腰を前後に丸めたり反らせたりする方法は、骨盤周りの筋肉を

伸ばすことで骨盤の歪みの改善や背筋がピンと伸びることが実感できるので、お勧めです!

・日常生活での姿勢を意識する

デスクワークやドライバーなど長時間の座り仕事をしている方は、特に注意しましょう!

椅子に座る際にはまずお尻を深くまで入れ、

背もたれを使い背中をしっかりと支えるようにします。

浅く腰掛けてしまうことを「仙骨すわり」と呼び、

これは体重をさせる座面部分が狭く不安定になってしまうため体が傾きやすくなってしまいます。

そのような傾いた姿勢で30分も座っていると、

体がその状態が正常であると認識してしまい骨盤を歪めてしまうのです。

最後に

骨盤矯正は一時的に改善を図れても、

生活習慣によって元に戻ってしまうことも多くその後のケアや姿勢への注意も重要です!

当院ではお客様の状態を丁寧にカウンセリングし施術していきます。

そして、皆さまそれぞれの体に合わせた最適なセルフケアやエクササイズを提供いたします!

質問だけでも構いませんので少しでも興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

山形市の整体ならKAIMIN BODY PAGETOP